ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

キャンプいろいろ

ここまでで気になったキャンプ情報をサクサクと簡単に

 

2日目

昨年のドラ1DTシルベスター・ウィリアムズが、マニングのパスをはじいて、そのままインターセプト。リターンしながら、Sカーターラテラルパスを投げようとして失敗w

昨シーズンは発作でシーズンエンドになったDEデレク・ウルフは元気に練習参加。OTクレイディを抜いて、RBボールのランをマイナス3ヤードに止める活躍。

2巡指名のWRラティマーマニングからのパスを受け、この日も1巡指名CBロビーを負かした。60ヤードTDをやられたロビーはアキブ・タリブに指導してもらっていた様子。

地元記者はWRラティマーをベタ褒め。あるプレイでは、身体から逸れていくボールの後ろ半分を掴んで見事にキャッチしていたそう。

他にTEロビンソンが目立っていたとか。RBボールもカバーされながら見事なキャッチ。

 

3日目

この日はパッドを付けての初練習。守備がかなり元気だったもよう。

11対11の形では、CBにアキブ・アリブと2年目ウェブスターが入っていたという話。SはT.J.ウォードムーアで、5人目のDBに1巡指名のロビーが登場。

怪我明けで無理しないLBボン・ミラーの代わりにマクレイの出番が多い。

RBヒルマンはトスされたボールをファンブル。昨シーズンからのファンブル癖が・・・

 

4日目

この日はマイルハイ・スタジアムでの公開練習。最終入場者数は約2万2000人。ライバルチームから移籍してきたCBアキブ・タリブも「ファンに暖かく迎えられて安心した」と嬉しそう。

軽い怪我人がぼちぼち。先発ではDEデレク・ウルフ。控えではDEラッタDBボエットTEコンツRBクレイなど。DEデマーカス・ウェアも軽い足の怪我で練習後半は休み。

レッドゾーンの練習が大半だった。ブロンコスは昨年のレッドゾーン守備が26位でした。

ドラフト外WRグレッグ・ハーディンはオスワイラーからの見事な45ヤード・キャッチ。CBウェブスターDBムーアを抜いていた。レッドゾーンでのTDキャッチも決めた。

昨年のドラ1DTウィリアムズが活躍。常にバックフィールドに侵入していたそう。

ここまで良いニュースのなかった1巡CBロビーは、TEトーマスへのTDパスを阻止。

 

公式サイトの動画(4日目)

Players Excited to See the Fans

 

双子の子供たちにサックされるマニング


Peyton Manning's adorable practice with his kids - YouTube

 

 

引用元: MHR, 他

 

広告を非表示にする