読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

ドラフト外FA選手3 DL

ドラフト2016 ブロンコス

ドラフト外FA選手の紹介、3回目はDLです。

 

 

守備ラインの注目選手はオレゴン州立の DT Kyle Peko になりますね。チームでトップの契約金1万1000ドルを受け取っていますが、もう少しサイズが大きければドラフトで指名されていただろうとも言われています。

ブロンコスは、来年FAになるDTシルベスター・ウィリアムスの5年目オプションを行使しなかったので、ノーズタックルは将来的な補強ポイントになるかもしれません。

 

 

  • NT Calvin Heurtelou (Miami) $2,000
  • DE Shaneil Jenkins (Shepherd)$1,000
  • NT David Moala (Utah State)$8,000
  • DT Kyle Peko (Oregon State) $11,000
  • DE Eddie Yarbrough (Wyoming)$1,000

 

 

 

 

NT Calvin Heurtelou 6-2 306 Sr. Miami(Fla.)

プロデイでベンチプレス35回を記録。これはコンバインでもDLでトップの数字だった。

ラン・ストッパー。プレップスクールから2年制大学に進学。多くの大学からオファーを受けてマイアミ大学に編入。過去2年間で24試合に先発し、通算52タックル、4ロスタックル、0.5サックを記録している。

 

インタビュー動画

www.youtube.com

 

 

 

DE Shaneil Jenkins 6-3 281 Sr. Shepherd

大学はNCAA Division II に所属。プロデイでは40ヤード4.78秒と4.86秒、20ヤードSSで4.50秒、3コーンで7.25秒、ベンチプレス24回だった。40ヤード4.78秒は、コンバインでもDLの8番目、体重275ポンド以上のDLではトップの記録にあたる。

昨年は14試合に先発して41タックル、23ロスタックル、13.5サック、3FFを記録。2年連続でAll-MEC(1stチーム)に選出され、2015年のMEC最優秀守備選手にも選ばれている。4年間で先発28試合(出場47試合)、通算27サック、32ロスタックルの数字だった。

 

9番(なかなか速いですねえ)

www.youtube.com

 

 

 

NT David Moala 6-1 311 Sr. Utah State

元々はアリゾナ州立大学からリクルートされていたが、カルフォルニアの2年制大学を経由することになった。2014年にユタ州立大学へ編入して10試合に出場。2015年から先発に昇格して、11試合で50タックル、12.5ロスタックル、4.5サックを記録した。

いとこは現DETのDTハロティ・ナータ。下半身のパワーがあり、サイズ的にもまだ増量できる。ブロンコスではノーズタックルをやるかもしれない。

 

51番

www.youtube.com

 

 

 

DT Kyle Peko 6-1 305 Sr. Oregon State

プロデイでベンチプレス31回を記録。厚くて頑丈なノーズタックル。クイックで、激しくプレイし、ブロックするのに苦労する選手。フルでやるにはサイズが小さく、3rdダウンではパスラッシュが物足りないという、使い方の難しさがある。

2年制大学から編入したが、学業の理由で2014年は1シーズン出場できなかった。2015年は全12試合に先発し、45タックル、4.5ロスタックル、2.0サックを記録している。オレゴン大学戦では1サックとFGブロックを決める活躍だった。FBSレベルでは1年間しか先発経験がない。6~7巡指名予想。

いとこに現CINのDTドマタ・ペコ(2006年4巡)と、元NFL選手のOGトゥーペ・ペコ(2001年7巡)がいる。

 

99番。ハイライト動画(Hudl)

www.hudl.com

 

 

 

DE Eddie Yarbrough 6-3 259 rSr. Wyoming

プロデイで40ヤード4.75秒と4.84秒を記録して注目された。20ヤードSSは4.41秒、3コーンは7.04秒、垂直跳びが32.5インチ、立ち幅跳びが9フィート・6インチ、ベンチプレスが28回だった。コロラド地域のローカル枠として、ドラフト前にブロンコス施設でワークアウトしており、体重を270ポンドに増量していたという話もある。

大学では3年先発して、3度の All-Mountain West(2013年と2014年は1stチーム)に選出されている。2015年は7サックを記録。4年間で通算256タックル、21.5サックを決めており、ロスタックル39個の大学記録も更新している。

  

55番

www.youtube.com

 

 

 

 

主な引用元

Get to know the Broncos' 21 college free agents

Denver Broncos give undrafted free agents a look - Denver Broncos Blog- ESPN

Undrafted Denver Broncos with a shot: Kyle Peko, Henry Krieger Coble, Bralon Addison, Lars Hanson, Kalif Raymond | 9news.com

Broncos sign 21 undrafted free agents, waive two players | Broncos Wire