読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

ブロンコスのFAリスト(仮)

ブロンコスは第15代ヘッドコーチに、懐かしのゲイリー・クービアックが就任。

コーチ人事もぼちぼち進んでいますけど、新しいチームがどうなるのか、 いろいろと気になるオフになりそうですね。

ということで、とりあえずブロンコスフリーエージェントを確認してみたいと思います。正式なFAリストではないので(仮)です。

*黄色はUFA、オレンジはRFA、ブルーはERFAになります。

 

f:id:KeroBro:20150123223844p:plain

オフェンスでもっとも重要な選手は、2010年1巡指名のWRデマリアス・トーマスですね。おそらくフランチャイズタグを使うことになりそうです。

次に重要なのは、TEジュリアス・トーマス(2011年4巡)ですけど、価格的に再契約は難しいとも言われています。最悪でも、同期のブロッキングTEバージル・グリーン(2011年7巡)はキープしてほしいと思います。

1年契約でシーズン途中から先発に昇格したCウィル・モンゴメリは、マイク・シャナハンのオフェンスをやっていたこともあり、ゾーンブロックにフィットする人材ですね。要再契約で。

2011年2巡のOGオーランド・フランクリンは、今シーズンからガードに転向、主にランブロックが売りだったと思います。が、あまり高いとキープできないかもですし、新しいシステムに合うのかも気になります。

ベテランのWRウェス・ウェルカーTEジェイコブ・タミーは、おそらく去ることになりそうです。あとはペイトン・マニングの去就がどうなるかですね…

 

f:id:KeroBro:20150123224123p:plain

ディフェンスのビックネームは、巨漢DTテレンス・ナイトンになりますね。いちおうディスカウント価格で再契約してくれると言ってます。再契約の優先度は高そうですけど、ブロンコスがDTに大金を払うイメージはあまりないんですよね。

控えDTミッチ・アンレインは試合登録から外れたり、出番が少なかったです。いろいろできる選手なので、再契約はありそうな気もします。

2011年2巡のFSラヒーム・ムーアは、今シーズン4INTの活躍。失うと痛い戦力かなと思います。同期のSクィントン・カーター(2011年4巡)は怪我が多くて、今年も最後はIR登録でシーズンを終えました。

先発MLBネイト・アービング(2011年3巡)は、シーズン途中でIR登録。

ディフェンスは、まだ守備コーディネーターも決まっていませんし、守備システムがどうなるのか分からないので、いろいろ不透明ですね。

FAになる予定だったCBクリス・ハリスは、シーズン中に5年42.5ミリオン(24ミリオン保障)で契約延長しました。

 

 

前から懸念されていましたけど、このオフはFAが多いですねえ・・・

 

あと、この記事にオフの事情がいろいろ書いてありますので、気になる方はチェックしてみると良いかもしれません(英語です)

Broncos salary cap situation and important upcoming dates - Mile High Report