ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

ドラフト外新人 RB TE

ドラフト外で契約した新人の紹介。

2回目は、2部リーグの小さいRB、やばいFB、元QBのTEの3人です。

 

オフェンス

Pos   Ht Wt School Bonus
QB Brett Rypien 6-2 202 Boise State $10,000
RB Devontae Jackson 5-7 176 West Georgia $7,000
FB George Aston 6-0 240 Pittsburgh $2,000
WR Trinity Benson 6-0 180 East Central $10,000
WR Romell Guerrier 5-10 184 Florida Tech $3,000
WR Kelvin McKnight 5-8 186 Samford $5,000
TE Austin Fort 6-4 244 Wyoming $3,500
C Ryan Crozier 6-4 294 Connecticut  
OT Quinn Bailey 6-6 323 Arizona State $3,000
OT John Leglue 6-7 310 Tulane $5,000
OL Nathan Jacobson 6-5 280 UNLV  
OL Brian Wallace 6-6 320 Arkansas $5,000

 

 

 

RB デボンテ・ジャクソン 

Devontae Jackson / 身長5-7 体重176 / West Georgia / シニア

 

NCAAディビジョンIIに所属するウエスト・ジョージア大学で1年目のフレッシュマンから出場し、4年間プレイしている。

2018年は12試合に出場して215回1,385ヤード12TDを走っており、ランとオールパーパスのヤードでカンファレンスのトップを記録。通算ヤードでも両カテゴリーの大学記録を更新している。

2016年は怪我でシーズン序盤を欠場したが、残りの3年はすべて1,000ヤード以上を走っており、キックオフ・リターンでも活躍した。2017年にはカンファレンスの攻撃MVPを受賞。ディビジョンIIのオールアメリカンに3度選ばれている。

 

サイズはかなり小さいもののクイック。レベルの低い2部リーグで活躍していたのでプロで通用するかは未知数。リターンでも貢献できる。

プロデイ:40ヤード4.58秒(RB13位)、ベンチ21回(10位)、垂直飛び40インチ(1位)、立ち幅跳び125インチ(6位)、20シャトル4.14秒(2位)、3コーン7.16秒(9位) 

 


Jackson Highlights

 

 

FB ジョージ・アストン

George Aston / 身長6-0 体重240 / Pittsburgh / Rシニア

 

高校ではLBで活躍。シニアの年には191タックル、13ロスタックル、2サック、3インタを記録している。RBでもプレイしており、898ヤード24TDを走った。

大学には奨学金なしのウィークオンで入り、ポジションをFBに変更。1年目はレッドシャツに登録された。

2016年は12試合に出場、8試合に先発してランで5TD、レシーブで5TDの計10TDを記録した。スペシャルチームでも活躍して10タックルを決めている。

2017年は複数の怪我により2試合の出場に終わった。

2018年は全14試合に出場し、12試合に先発。全米18位のラン攻撃(平均227.9ヤード)に大きく貢献し、レシーブでも15回68ヤード1TDを記録している。

 

練習熱心。ウエイトルームの鬼。首が超太い。スペシャルチームの野獣。2018年はH-Backとしても多く起用されており万能性がある。

 祖父の影響で少年時代は殿堂入りMLBジャック・ランバート(70~80年代にスティーラーズで活躍。新人だったエルウェイが対戦した際に試合から逃げ出したくなったというヤバイ選手) を崇拝していたそうで、本人も「TDを決めるより相手をぶちのめす方が好き」と語っています。 

ブロンコスでは4年目のFBアンディ・ジャノビッチとポジションを争うことになりますが、新しいオフェンスではFBのレシーブ能力も重視されそうです。 

 


Pitt Football Feature | George Aston

 

 

TE オースティン・フォート

Austin Fort / 身長6-4 体重244 / Wyoming / Rシニア

 

高校ではQBをプレイしていた。シニアの年にはAll-Stateに選ばれている。 

2014年は地元のワイオミング大学でレッドシャツに登録された。

2015年はカルフォルニア州のコミュニティー・カレッジに転校して8試合に出場し、QBとして20/49回 282ヤード 2TD 1INTを記録した。

2016年は奨学金なしのウォークオンとしてワイオミング大学に戻った。13試合に出場して、主にスペシャルチームで貢献した。

2017年は8試合に出場。先発TEにリストされていたが、シーズン序盤は怪我により欠場した。QBジョシュ・アレン(現ビルズ)のターゲットとして、レシーブ10回で119ヤード3TDを記録している。

2018年は7試合に出場。開幕戦で膝を負傷し3試合を欠場した。7回で102ヤード1TDを記録している。チームのキャプテンを務めた。

 

怪我が多い。TEとしての経験がまだ浅く、実績も乏しい。ワイオミング大学でプロスタイルの攻撃を経験している。プロデイで40ヤード4.56秒、3コーン6.80秒を記録して注目された(ノア・ファントは体重249ポンドで4.50秒と6.81秒)

チーフスなど複数のチームから契約の話があったという話ですが、ローカル・プロデイでブロンコスの施設を訪れており、TEコーチと話した際に好印象だったのが契約の決め手になったそうです。

 


Gillette Native Austin Fort Scores 3 Touchdowns in UW Game