読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

ドラフト2日目

2016年のNFLドラフト2日目、2巡と3巡が終了しました。

 

ブロンコスは守備選手を2人指名。FAで移籍してしまったDEマリク・ジャクソン、DBデビッド・ブルートン、DBオマー・ボールデンの穴を埋めた感じでしょうか。

 

 

2巡32位 DT Adam Gotsis 6-4 287 Sr. Georgia Tech

オーストラリア出身。オーストラリアン・フットボールを8年間プレイしていた。アメリカ行きを希望していたが、高いレベルの大学からは声がかからず、ジョージア工科大学に入学。1年目から出場し、1試合に先発して周囲を驚かせた。

通算37試合に先発しているキャプテン。2015年は10月に右膝のACLを断裂してシーズンアウト。怪我するまでの9試合で31タックル、3サックを記録している。

でかくて強い。広い肩、頑丈な体格、長い腕、大きな手がある。4-3守備のDT、3-4守備のDEどちらもやれる。DTとしては軽い方だが、パワーがある。ダブルチームにも負けない。激しく最後までプレイするブルーカラーな選手。経験が浅く未熟だが理解は早い。パスラッシャーとしては一貫性がない。怪我から回復中。4~5巡指名予想。

似た選手:ジギー・フッド、デレク・ウルフ

 

ジョージア工科大学のコーチがオーストラリアでキッカーを探していた時に、地元のコーチから紹介されて、リクルートしたという話ですね。

2巡で指名したのは高すぎるという評価が多いですけど、ビル・コーラー(DLコーチ)がこの6週間「俺にこの選手を育てるチャンスをくれ」と切望し続けていたらしいので、何かあるのかもしれません(期待)

 

 ハイライト動画(96番)

www.denverbroncos.com

 

 

 

3巡35位 FS Justin Simmons 6-2 202 Sr. Boston College

2014年はFSとCBを経験。2015年はSに戻り67タックル、12試合で10個のターンオーバー(5INT、2FF、3ファンブル・リカバー)を奪った。大学通算50試合に出場して、計229タックル、22パス妨害、8INTを記録している。

背が高く、ひょろ長い体格に広い肩と長い腕がある。サイズのわりに機敏でスムーズに加速できる。CBとFSで先発経験がある。プロではSの方が向いている。TEをカバーできる。パスを叩き落し、ボールスキルもある。プレイの読みに優れている。信頼できるオープンフィールド・タックラー。スペシャルチームでの経験が豊かで、そのタフさと競争心はプロでも通用する。大舞台で大きなプレイを決めている。3巡指名予想。

 

サイズがあり、広い範囲をカバーできる。3番目のセーフティーとして、昨年までブルートンがやっていた役割を期待されているようですね。いろいろやれる選手なので、1年目から活躍してくれそうです。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

NFL.com の指名評価 2巡 B+ 3巡 B+

 

CBS.com の指名評価 2巡 B- 3巡 B

  • 指名順位は少し高かったかもしれないが、スカウトは彼のタフさを賞賛している。
  • 守備範囲の広いFS。強力守備にまた戦力が加わった。

 

SI.com の指名評価 2巡 C 3巡 A

  • 移籍したDEマリク・ジャクソンの後任候補。まだ未熟で学ぶ時間が必要だが、そのうちローテーションから先発の座を掴むかもしれない。
  • 層の薄かったDBを補強できた。ランとパスどちらも信頼できる。彼のバーサタイルさはDB3人隊形で使えるかもしれない。お得な指名。

 

Walter Football の指名評価 2巡 ?? 3巡 A-

  • ものすごいリーチ指名。私が信頼している某GMもゴトシスに興味を持っていて、4~5巡あたりで狙っていたと教えてくれた。ニーズは埋まっているが、この指名の評価は「ミレン」(たぶん元DETのGMマット・ミレン)が相応しい。 
  • 2巡と3巡の指名を入れ替えて、2巡でシモンズを指名した方が納得できたと思う。2017年には先発FSがFAになるので、その後に先発できるかもしれない。とてもアスレチックで先発経験も豊富。

 

Pro Football Focus の指名評価 2巡 C 3巡 B-

  • 2015年はわずか377スナップで+17.2の点数を出していて、大化けする可能性がある。まだ成長過程の選手で、パスラッシュのポテンシャル (+13.8)も見せている。数年後にはとても良い指名になっているかもしれないが、今はまだ予測でしかない。
  • 2015年はPFF評価で、カバー成績が全米12位、ミスタックルの少なさが13位と優秀だった。時にマンカバーでやられることもあったが、この指名順位なら試す価値のある選手だ。

 

Bleacher Report の指名評価 2巡 D+ 3巡 B

  • この指名の時点でボードには、ゴトシスより将来性があり、即戦力になれそうなDTが8人くらい残っていた。
  • シモンズにはジャリアス・バードのような長所と短所がある。INT数でリーグ1位になるか、一芸だけの選手になるか。ブロンコスでは控えとしてゆっくり育成できるだろう。

 

Yahoo Sports の指名評価 2巡 C+ 3巡 C

  • デレク・ウルフの廉価版? ゴトシスは大きく、未熟で、フィジカルな5テクニックだ。オーストラリア生まれでフットボールの経験は浅いが、キャプテンを勤め、コーチからはチーム1のハードワーカーと呼ばれている。しかし、マリク・ジャクソンが抜けた穴を埋めるのは難しい。
  • コンバインの優れた数字と素晴らしいフレーム、シモンズは魅力的な有望選手だ。元ブロンコスのDBラヒーム・ムーアを思い出して欲しい。彼は先発したが、期待したほどの活躍はできなかった。シモンズは彼と似ているかもしれない。

 

 

  

広告を非表示にする