読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

ロスターの確認 守備編1

ロスターの確認、守備編1です。マイナーな控え選手を中心に取り上げております。

赤色は新加入の選手。選手名にはWikipedia(英文)などのリンクを付けてます。

 

 

守備エンド

  • 94 DeMarcus Ware  6-4 258 10 (2014年DAL)
  • 95 Derek Wolfe    6-5 285 3 (2012年2巡)
  • 97 Malik Jackson   6-5 293 3 (2012年5巡)
  • 93 Quanterus Smith  6-5 255 2 (2013年5巡)
  • 72 Hall Davis      6-4 270 3 (2013年PIT)
  • 68 Kenny Anunike   6-4 260 R (2014年UDFA)
  • 62 Greg Latta      6-5 261 R (2014年UDFA)

新加入のDeMarcus Wareはサック量産が期待されますね。2年目のQuanterus Smithも大学時代の怪我が癒えて楽しみな存在。昨年6サックのMalik Jacksonは、さらなるブレイクを予感させる選手ですね。

Hall Davisは2010年ラムズの5巡指名。開幕前レッドスキンズにトレード放出されて翌日に即解雇。今年1月にブロンコスとPS契約していました。これま で7チームに所属していたようですが、試合出場は2010年タイタンズで1試合、2012年ブラウンズで2試合だけのようです。

 

守備タックル

2年目のSylvester Williamsは昨シーズン終盤から良かったので期待大ですね。

Sione Fuaは2011年パンサーズの3巡指名で、開幕から11試合に先発していましたが怪我でシーズンエンド。2013年は開幕前にカットされ9月に再契約。 後にガードへのコンバートが伝えられたもののカットされ、11月にブロンコスと契約して2試合に出場しました。DT Kevin Vickersonが怪我でIR登録された後の契約でした。

Marvin Austinは2010年ジャイアンツの2巡指名。1年目はプレシーズンで胸筋を断裂してIR登録。2012年は8試合に出場。2013年は開幕前にカッ トされ、ドルフィンズカウボーイズで3試合に出場。今年5月にブロンコスと契約しました。昨年のプレシーズンでジェッツのQBマーク・サンチェスの肩を負傷させたことで話題になった選手ですね。

 

ラインバッカ

昨年はIR登録だった2年目のLerentee McCrayが注目株ですね。ミドルはNate Irvingが有力みたいですけど、Lamin Barrowとの先発争いも気になります。

Brandon Marshallは2012年ジャガーズの5巡指名。2013年の開幕前にカットされて、9月にブロンコスとPS契約。12月にボン・ミラーがIR登録された後、ロスターに格上げされていました。

L.J.Fortは2012年ブラウンズのドラフト外で、怪我人の代わりに開幕戦を先発。1年目は主にSTで16試合に出場して20タックル、1サック、1インターセプトを記録。今年1月にブロンコスとフューチャー契約しました。

Jerrell Harrisは2012年アラバマ大学出身のドラフト外ファルコンズと契約。ジャガーズペイトリオッツ、レイダース、チャージャーズのPS契約を経て、CFLのモントリオール・アルエッツに所属。今年1月にブロンコスとフューチャー契約しました。

Chase Vaughnはコロラド州立大学プエブロ校(Div-II)出身。2010年からUnited Football Leagueのラスベガス・ロコモーティブ、Indoor Football Leagueのコロラド・アイス、CFLのカルガリー・スタンピーダーズなどを経て、2013年はAFLのスポケン・ショックに所属していたそうです。今年5月にブロンコスと契約、NFL初挑戦になります。

Jamar Chaneyは2010年イーグルスの7巡指名。1年目の第14週から怪我人(昨年ブロンコスと契約していたStewart Bradley)に代わって先発MLBに入りました。2011年は全試合に先発して92タックル1サック。2013年は守備が3-4体型に変更されたこともあって開幕前に解雇。ファルコンズでは出場1試合で解雇され、今年1月にブロンコスとフューチャー契約しました。

 

 

ロスターの確認 守備編2に続きます。