読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

コンバインの数値 DE編

NFLスカウティング・コンバインの数値一覧表、DE編になります。

パスラッシャーも、ブロンコスの補強ポイントだと思いますので、どういう選手がいるのかチェックしておきたいところですね。 

 

表のグレーになってるのが今年のドラフト候補たちで、体重の軽い順に並んでいます。ここでは、CBS Sportsの指名予想で7巡指名以上になっている選手を選びました。

比較用に、過去のDEと、OLB(パスラッシャー)の数値も入れています。(数値はいくらか誤差があるかもしれません)

 

f:id:KeroBro:20140226230750j:plain

f:id:KeroBro:20140226230810j:plain

 

トップ指名候補のJadeveon Clowney (6-5 266)は、40ヤード4.53という驚きの数字でしたね。他の数字も素晴らしいです。ただ、試合で最後まできっちりプレーしてないとか、熱心さみたいな部分の疑問は出ているようですね。

自分の方が上だと発言した1巡評価のDee Ford (6-2 252)はワークアウトせず。2巡評価のJackson Jeffcoat (6-3 247)は、今年のDEグループでは数字が良いですけど、サイズを考えると物足りないみたいです。

ある意味もっとも注目されていたMichael Sam (6-2 261)は、評価を下げてしまいました。サイズ的にDEには小さく、OLBをやるほどの身体能力もない。パスラッシュ限定要員みたいな評価を目にしました。