読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

第3週 レイダース戦の感想 1

マンデーナイトのレイダース戦が行われました。
今回はとりあえず速報という形で結果だけ

 

f:id:KeroBro:20130924213805j:plain

 

第1Q
DEN: マニングからWRデッカーへの2ヤードTDパス (7-0)
DEN: 53ヤードのフィールドゴール成功 (10-0)

第2Q
DEN: マニングからWRウェルカーへの12ヤードTDパス (17-0)
OAK: プライヤーからWRムーアへの73ヤードTDパス (17-7)
DEN: マニングからTEトーマスへの13ヤードTDパス (24-7)
DEN: 41ヤードのフィールドゴール成功 (27-7)

第3Q
DEN: 40ヤードのフィールドゴール成功 (30-7)
DEN: マニングがサックされファンブルロスト
OAK: RBマクファデンからFBリースへの16ヤードTDパス (30-14)

第4Q
DEN: RBヒルマンが1ヤードTDラン (37-14)
OAK: 4thダウン1ヤードのギャンブル失敗
DEN: RBボールがファンブルロスト
OAK: RBマクファデンが1ヤードTDラン (37-21)
OAK: オンサイドキック失敗

 

今シーズン初めての同地区対戦は、
前半の大量リードを守りきって、37対21の勝利となりました。(`・ω・́)ゝ

 

最後は16点差のゲームになりましたけど、内容的には点差以上に圧倒していたと思います。

マニングは(文字どおり)完璧なパス攻撃を展開して、前半終了時点でスコアは27対7に。後半最初の攻撃でフィールドゴールを決めて30-7になり、点差は最大で23点まで拡がっていました。後半も(レイダースにパスで攻められましたが)、ブロンコスに2つのファンブルロストがなければ、もっと大差のゲームになっていたのではないかと思います。

レイダースのQBテレル・プライヤーはなかなか良いなと思いました。ボールを持ち過ぎるせいか、走って逃げることも多かったですけど、そこから長いパスを通したり、目を見張るプレイもありました。チャッキーがマイケル・ヴィックにたとえてましたけど、たしかに似ているかもしれないですね(来週対戦しますが)。個人的には、思っていたより冷静でミスが少なかったのが驚きでした。

同地区のチーフスがしっかり連勝しているので、ブロンコスも勝てて良かったです。第3週を終えてAFC西地区のタイブレイクはチーフスが1位、ブロンコスが2位みたいなので、まだまだ負けられません!