ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

ロスター予想

プレシーズン4試合目も終わって、いよいよ最終ロスターカットが行われますね。

これから現地31日の期限までに、次々と選手がカットされまして、ロスターが53人にまで絞られていくわけですが、ここで「最終ロスター53人」をズバっと予想してみたいと思います!

各ポジションにある人数は、「昨年の人数(最終ロスターカット時)」 → 「今年の予想人数」となっております。

 

クォーターバック (3人 → 3人)

先発: ペイトン・マニング
控え: ブロック・オスワイラー、ザック・ダイサート(R)
放出: 

ここは「QB2人体制」という予想が多いですね。確かにマニングが健康なら控えは必要ないですし、それで貴重なロスター枠をひとつ空けることができます。
その場合は、7巡指名のダイサートをカットして、PS登録することになりますけど、他チームに取られるリスクはありそうな気がします。
ブロンコスは育成に力を入れているので、願望も込めて3人体制にしてみました。

 

ランニングバック (5人 → 4人)

先発: ロニー・ヒルマン、モンティ・ボール(R)
控え: ノーション・モレノ、ジェイコブ・ヘスター
放出: ジェレマイア・ジョンソン、C.J.アンダーソン(R)、ランス・ボール

ヒルマン、ボールは確定、モレノも残りそうですね。問題は4人目がどうなるか。
昨年の開幕ロスターでは5人のうちFBが1人いましたけど、ヘスターを残すならFB兼任でやれるので4人で済みますね。もしヘスターを切るなら、TEをFBとして使うことになります。
地元紙では、ドラフト外のアンダーソンを高く評価しているみたいですが、膝を怪我をしていますし、ここはヘスターを残して、アンダーソンはPS登録と予想。

 

ワイドレシーバー (5人 → 6人)

先発: デマリアス・トーマス、エリック・デッカー、ウェス・ウェルカー
控え: アンドレ・カーズウェル、タバレス・キング(R)、トリンドン・ホリデイ
放出: ジェレル・ロビンソン、ラマー・トーマス(R)

例年は5人ですけど、リターナーのホリデイがいるので6人になりました。
プレシーズン4試合目で、オスワイラーお気に入りのロビンソンが目立ってましたけど、残るのは厳しそうな気がします。ドラフト外のラマー・トーマスはPS登録候補でしょうか。

 

タイトエンド (3人 → 4人)

先発: ジュリアス・トーマス
控え: ジョエル・ドレッセン、ジェイコブ・タミー、バージル・グリーン
放出: ジェイク・オコネル

昨年はグリーンが4試合の出場停止処分を受けていたため、開幕のロスターカット時は3人でした。HCフォックスは4人残すようなこと言っていたので、昨年と同じメンバー4人で。

 

オフェンスライン (9人 → 9人)

C/OG: マニー・ラミレズ、ゼーン・ビードルズ、、ルイス・バスケス
OT: ライアン・クレイディ、オーランド・フランクリン
控え: クリス・クラーク、クリス・クーパー、ライアン・リルジャ、ジョン・モフィット
放出: ビンストン・ペインター(R)、ポール・コーニック、C.J.デイビス、スティーブ・バロス、フィリップ・ブレイク、ベン・ガーランド
PUP: J.D.ウォルトン

先発は確定だと思いますけど、控えはちょっと悩みますね。
控えタックルのクラークは残ると思います。契約を見直したガードのクーパー、引退を撤回して復帰したセンターのリルジャも、先発経験のあるベテランとして必要そうです。
6巡指名タックルのペインターを入れても良いんですけど、プレシーズンの出来が酷かったのでPS登録に。他にこれといったタックルが残っていないので、トレードで獲得したガードのモフィットをキープ。
タックルが薄くなってますけど、バスケスは右タックルの練習もしていましたし、ビードルズも入れるようなので、やりくりはできるのかなと思います。

 

ディフェンスライン (8人 → 8人)

DE: ロバート・エアーズ、デレク・ウルフ
DT: テレンス・ナイトン、ケビン・ビッカーソン
控え: マリク・ジャクソン、クアンテラス・スミス(R)
控え: シルベスター・ウィリアムズ(R)、ミッチ・アンレイン
放出: ジェレミー・ビール、ジョシュ・ユーブーティ(R)、ロニー・フーガ(R)

ここはこんな感じかなと思います。フーガはPS登録で。

 

ラインバッカー (7人 → 7人)

OLB: ダニー・トレバサン、ネイト・アービング
MLB: ウェズリー・ウッドヤード
控え: ショーン・フィリップス、リレンティ・マクレイ(R)
控え: スティーブン・ジョンソン、パリス・レノン
放出: スチュワート・ブラッドリー、ダミエン・ホルムズ(R)
SUS: ボン・ミラー(6試合)

ミラーの出場停止で少しややこしくなってますね。
ミドルのブラッドリーは手首の手術をしていて、開幕戦は間に合わないようなので、代わりにベテランのレノンを入れてみました。
フィリップスはDE兼任。ドラフト外新人のマクレイは、プレシーズン4試合目で怪我してしまいました。ここでは残してますけど、ちょっと厳しいかもしれませんね。

 

コーナーバック (5人 → 5人)

先発: チャンプ・ベイリー、ドミニク・ロジャース・クロマティ、クリス・ハリス
控え: トニー・カーター、ケイボン・ウェブスター(R)
放出: オマー・ボールディン、アーロン・ヘスター(R)

先発3人は確定として、トニー・カーターもまず残りますね。
問題は、5人目を新人のウェブスター(3巡)と、2年目のボールディン(2012年4巡)のどちらにするのか。両方残しの6人体制が無理なら、個人的にはウェブスターを残したいです。
ボールディンはスペシャルチームで活躍していたので難しい判断ですけど、プレシーズンで目立っているウェブスターをPSに入れるのは無理だと思うので。

 

セーフティー (5人 → 4人)

先発: ラヒーム・ムーア、デューク・イエナチョ
控え: デビッド・ブルートン、マイク・アダムス
放出: クエンティン・ジャマー、ロス・ラズナー(R)

ムーアとナチョは確定。ブルートンもスペシャルチームの貢献を考えると残し。
ベテラン先発のアダムス(32歳)と、新加入のジャマー(34歳)、どちらか残すとなると、アダムスの先発経験は捨てがたいかなと。ジャマーにはCBとしての魅力もありますけど。
もしQB2人体制で行くなら、セーフティーを5人残すか、コーナーバックを6人残すこともできるんですよね・・・

 

スペシャルチーム (3人 → 3人)

K: マイク・プレイター
P: ブリットン・コルクィット
LS: アーロン・ブリュワー

ここは確定で。

 

こんな感じで、開幕ロスターを予想してみたのですが・・・
正直、今のブロンコスはそれなりに戦力が整っていると思うので、ファンなら誰が予想しても9割くらいは同じ内容になりそうな気もしますね。

大きな違いがあるとしたら、QBの人数(2人か3人か)、4人目のRBが誰か、オフェンスラインの控えメンバー、DBの人数と構成、といったあたりでしょうか。

でも、これだと当たり前すぎるので、きっと何かサプライズがありそうです。

ということで、あれこれロスターの予想をしつつ、開幕戦を待ちましょう! (^ ^)

 

広告を非表示にする