読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

最初のデプスチャート

ブロンコスの最初のデプスチャートが発表されましたので、
まるっとコピーしてみました。(赤色は新加入選手)

 

f:id:KeroBro:20130805225812j:plain

 

気になるランニングバックは、キャンプで好調なロニー・ヒルマンが1番目に入っていますね。新人のモンティ・ボールは2番目ですが、開幕までにどうなっているかはまだ分らなそうです。ランス・ポールが7番目になっているのが少し驚きという感じですね。

ワイドレシーバーは、スロットでウェルカーの控えに、ドラフト外のマクダフィーが入っているのが気になります。

タイトエンドは、ドリーセンやタミーが怪我をしているので、プレシーズンでは、3番目にはなっているものの評価の高いジュリアス・トーマスが多く見られそう。

オフェンスラインでは、センターのライアン・リルジャが4番目になっていますが、まだ契約したばかり、ということだろうと思います。

注目のミドル・ラインバッカーは、ネイト・アービングが1番目になってますね。スティーヴン・ジョンソンも先発争いをするのかと思っていましたけど3番目。ショーン・フィリップスは言われていたとおり、DEとSLBの両方に入っていますね。

あとは評価上昇中のセーフティ、デューク・イエナチョが2番目。練習ではファースト・チームに入っているようですが、今のところはまだという感じなのでしょうか。

 

今朝はプレシーズンの殿堂ゲームが行われましたが、現地8日にはいよいよブロンコスも登場します。おそらく2番目、3番目の選手が多く出てくると思いますので、このデプスチャートがどう変化していくのか注目ですね!