読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロ研 [ブロンコス研究所]

NFL DENVER BRONCOS について独自研究を行うブログ

ブロンコスのドラフト評価 2013

ブロンコス ドラフト2013 専門家

2013年のNFLドラフトが終わり、早くも専門家たちのドラフト評価が出てきています。
そこで、ブロンコスのドラフトがどう評価されているのかを調べてみました。適当な翻訳なので間違い等あったらすいません。

1 DT Sylvester Williams
2 RB Montee Ball
3 CB Kayvon Webster
5 DE Quanterus Smith
5 WR Tavarres King
6 OT Vinston Painter
7 QB Zac Dysert

B Rob Rang (CBS Sports)
1巡のDT Sylvester Williamsがプロデイで見せたクイックネスと運動能力は、スカウト達を驚かせた。ただしモーターには不安定さがある。
2巡のRB Montee Ballはカーティス・マーティンに似ていると高く評価している。ワークホースでNCAAのTDリーダーだった。John Foxの元ですぐに活躍する機会があるだろう。
3巡のCB Kayvon Websterの運動能力は評価するが、もっと完成されたCBを指名することができたと思う。
ドラフト3日目の指名は良かった。5巡のWR Tavarres King、6巡のOT Vinston Painterには確かな才能がある。5巡のDE Quanterus SmithがACLの怪我から復活すればスティールになるだろう。

 

B Evan Silva (Rotoworld)
3巡のCB Kayvon Websterは少し高い指名ではあるが、DBの層は厚くなったと言える。
5巡のDE Quanterus Smithはスピードのあるパスラッシャーで、昨年11月にACL(前十字靭帯)断裂の怪我を負う前は、アラバマ大学の強力OL相手に3サックを決めるなど全米サック王だった。
5巡のWR Tavarres Kingは経験不足で即先発ではないが、40ヤード4.47のスピードとセパレーション技術で先発級になれる可能性がある。
6巡のOT Vinston Painterは腕が長く運動能力が高い。OTかLGで先発できるポテンシャルを持っている。
7巡のQB Zac Dysertは、ドラフト専門家のJosh Norris氏(ブロンコスの1巡指名を的中)が高く評価していた選手で、2年目のQB Brock Osweilerを追い抜いても驚かない。

 

B Nate Davis (USA Today)
1巡28位に落ちてきたDT Sylvester Williamsは先発争いに加わるだろう。2巡のRB Montee Ballは試合で時間を消費するランナーになり得る。7巡のQB Zac Dysertは、マニングの控えQB Brock Osweilerを押しのけるかもしれない。

 

B- (Needs C、Value B) Mel Kiper Jr. (ESPN)
1巡28位でDT Sylvester Williamsを指名できたのはお得だった。高ければ14位のCARで消えると予想していた。
DTはブロンコスのニーズであると思っていたが、もっと必要なのはパスラッシャーだった。5巡のDE Quanterus Smithはスリーパーかもしれないが、怪我からの回復中であり、すぐには活躍できないだろう。
2巡のRB Montee Ballは(酷使されてきたものの)すり減ってはいないが、ブロンコスは今勝とうとしているチームであり、先のことを心配する必要はない。
3巡のCB Kayvon Websterはニーズによる指名だが、かなりのリーチである。私は34番目のCBと評価していた。
5巡のWR Tavarres Kingはもっと安定して活躍できれば戦力になる。7巡のQB Zac Dysertはマニングの元で成長できるだろう。

 

C+ (1巡 B、2巡 C、3巡 C) Pete Prisco (CBS Sports)
ベストの指名:1巡のDT Sylvester Williamsは戦力になる。
疑問のある指名:私なら2巡でRB Montee Ballを指名しない。もっと後でもRBを指名できたはずだ。ニーズがあったのは分かるが高すぎる。
3日目の原石:5巡のDE Quanterus SmithがACLの怪我から復活できたなら、良いパスラッシャーを手に入れたと言える。
総評:1巡はニーズに基づいた良い指名だったが、残りは期待したほどではなかった。

 

C+ Chris Burke (SI.com)
ドラフト直後の評価は推量に頼るしかないものだが、ブロンコス指名選手がどうなるかはまったく予想できない。
1巡のDT Sylvester Williamsは計算できるだろう。しかし2巡のRB Montee Ballがこのオフェンスにフィットするのだろうか? 5巡のDE Quanterus SmithはACLの怪我から復活できるのか? 3巡のCB Kayvon Webster指名は何なんだ? 興味深いドラフトではある。

 

C- Vinnie Iyer (Sporting News)
1巡のDT Sylvester Williamsは良かったが、残りの指名はリーチが多かった。RB Montee Ballは良いランナーだが、チームの現状を考えると、2巡で指名する必要はなかった。3巡のCB Kayvon Websterと5巡のDE Quanterus Smithも同様。